2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

daily style  いざ往かん。花の都へ その1


 ご無沙汰してます。
 一昨日11月4日(日)、京都国立博物館へ行ってきました。
 『狩野永徳展』です。


 朝7時すぎに最寄の駅を出発し、10時前に京阪七条駅着。
 博物館へはブラブラ歩いても10分で着きました。

 が、それからが大変です。
 なんと「現在入館までの待ち時間100分!」との表示が出ています。
 ウ〜ン、これは考えます。並んで待つのがいやな性なんです。

 昔、友人と神戸の南京町へ行ったとき、友人が老祥記の豚饅を土産に
 買おうと言ったのですが、50人ほど並んでいたので、友人に並ばせて
 一人ぶらついていた私です。

 そんな思い出が駆け巡りましたが、やむを得ません。狩野永徳の為です。

 いささかの諦観を交えた、清々しい気持ちで列に並んだのであります。
 途中、行列は何回も建物の角を曲がり、なかなか先が見通せません。
 次は入館できるかなという期待が、何度となく裏切られます。

 思えばただ行列に並ぶという行為にも、人生の真理が隠されているのかも
 しれません。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://akatsuchikensetsu.blog.fc2.com/tb.php/6-7a93de09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

daily style いざ往かん。花の都へ その2 «  | BLOG TOP |  » daily style 近頃の住宅デザインについて

プロフィール

とある社長

Author:とある社長

最新記事

カテゴリ

お知らせ (2)
本 (5)
愛玩品 (4)
調度品 (4)
服 (4)
腕時計 (1)
靴 (3)
お酒と食べ物 (8)
器(うつわ) (2)
映画 (1)
仕事について (10)
マナー (3)
年賀状 (1)
思うこと (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。