2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任は無限大にも似て・・・ 

 中国の四川省では、我が国からの救助隊の方々も活躍して下さっています。 おそらく隊員の皆さんは日本を代表しているという気持ちもあるでしょうから、必死にやってくれている事と思います。 ありがとうございます。 御苦労様でございます。
 
 中国の皆さん、四川省の皆さん、がんばれ!

 それにしても、四川省といえば三国志の蜀漢の国です。 諸葛亮孔明が劉備玄徳に天下三分の計を説いたときの豊饒の国というイメージがありました。  

 あたりまえの事だけど、そんな国にも地震が起きた。 報道される写真では建物が見渡らず、ただ瓦礫だけになってしまっている。  全く元の建物の姿が想像できない。 すごい地震だったのでしょう。 おそらく、発表の何倍もの被害だと思います。 僕がトップなら情勢を判断して、そうします。


 しかし、阪神淡路大地震の時もそうだったけど、僕の仕事は物凄く責任が重いとずっしりと感じます。 この世の中に、無限大にも近い責任があっていいものでしょうか・・・・


 でも、それに負けない自分でいたいと頑なに思います。 負けないぞー!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://akatsuchikensetsu.blog.fc2.com/tb.php/17-c05b7439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

daily style  クーラーは人により 善にも悪にも なるものなのじゃ «  | BLOG TOP |  » 恐るべし ( ・・・・・・ )の念力

プロフィール

とある社長

Author:とある社長

最新記事

カテゴリ

お知らせ (2)
本 (5)
愛玩品 (4)
調度品 (4)
服 (4)
腕時計 (1)
靴 (3)
お酒と食べ物 (8)
器(うつわ) (2)
映画 (1)
仕事について (10)
マナー (3)
年賀状 (1)
思うこと (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。