2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

daily style  男ならフォルテへ行こう

 昨日、済生会病院へ友人のお見舞いに行き、その前に本町のフォルテさんで見舞いの品を買いました。フォルテさんのお客の入りは思ったように少なかった。
 
 3月にならなければ2Fから7Fはオープンしないとのことでしかたがないのですが、もう少し入つてくれればいいのにと、勝手に思ってしまいます。

 この元の丸正跡のフォルテさんのことを、人に因ってはいろんな事を言います。

 いやですよね。なぜ、再出発を見守り、口を慎まないのでしょう。
 
 そりゃあ未だこれからだと思います。開店までには色々あったことでしょう。でも、僕がっかりするのは、それをそこそこの人が言うことです。

 我々は口を開けば、和歌山はこのままではダメだと言いますが、ダメになっているのは、我々です。嫉妬と無責任のまざった心で見ているからです。

 島さんのフォルテはいろんな工夫をして利益を上げようとしてるのでしょう。それが当然です。投資をすればその分回収を考えるのもまた当然のことです。


 しかし、その底に流れるものは、和歌山を何とかしようとする心意気だと思います。きっとそうです。男ですねぇ、違う・・そうか、ここの社長は島さんの奥さんだ。お心意気、ありがとうございます。


 和歌山市は、市民にフォルテの商品券を配ってでも協力してはどうですか。昔、海南市でそんなことがありましたよ。

 ともあれ、我々はフォルテのことをもっと知るようにしましよう。宮井平安堂へ行ったら寄るとかして・・


 フォルテさん、がんばれ!島さん、がんばれ!

 

 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://akatsuchikensetsu.blog.fc2.com/tb.php/14-83a985c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はたして僕は創造という言葉に耐えうる未来を残しえるか・・・ その1 «  | BLOG TOP |  » daily style  君は映画スウィーニー・トッドをもう観たか

プロフィール

とある社長

Author:とある社長

最新記事

カテゴリ

お知らせ (2)
本 (5)
愛玩品 (4)
調度品 (4)
服 (4)
腕時計 (1)
靴 (3)
お酒と食べ物 (8)
器(うつわ) (2)
映画 (1)
仕事について (10)
マナー (3)
年賀状 (1)
思うこと (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。